受験科5年生

中学受験に向け やり遂げられる強さを掘り起こす

受験勉強は、合格するための勉強です。

子供自身が、合格したいという、強い意志で勉強に向かっていかなければ成立がしません。

その強い意志が続けば、楽しみがあってもストレスは存在しないはずです。

 

でも、そう簡単ではありません。

日々の生活の中、怠けたい気持ちや、遊びたい気持ちなど、様々な誘惑に心がゆらぎます。

やらなければいけないものを後回しにして、ハッと気づいた時には時間が過ぎている。

焦って、勉強を始めてみたものの、わからないところが出てきて、止まってしまう。

そして、適当か あきらめか・・・。

 

共働き世帯が多くなっている昨今、親が費やしてあげられる時間はそう多くもありません。

自宅学習・自習勉強は、明確な強い意志がなければ、充実した内容や結果にはつながりません。

やり遂げるには、どうしたらよいのか

 

それは、最後まで 傍らに張り付いて、かまってあげられる人がいることです。しかし、その

かまいも強すぎれば引き、弱すぎれば意欲を失うのが子供です。かまいの度合いを的確に見極め、私たちはトコトン向き合っていきます。

 

子供たちのやり遂げられる強さは、そこから生まれてくるはずです。

最後までやり遂げられる強さを この学年で共につくりあげていきます。

最後までやり遂げる強さを共につくりあげる


◆5年生の授業ガイダンス※火曜日の時間割が一部変更されました。(2月26日)

授業日 時間 科目
火曜日

16:40~17:00

算数の計算

17:00~19:30

国・理・社

水曜日 かまい補講 自由参加
木曜日

17:00~19:30

国・算

19:30~19:50(食事)

補講授業

19:50~21:00

※春期講習後から補講が始まります。

金曜日

17:00~19:30

社・理・算

19:30~19:50(食事)

補講授業

19:50~21:00

※春期講習後から補講が始まります。

土曜日

17:00~19:00

 確認テスト

■授業料(月謝)35000円+税


・定員18名

・通塾日は火曜・木曜・金曜・土曜の週4日間

・国・算・理・社の4教科コースのみ

・春期講習後から木曜と金曜に補講授が始まります。

毎週土曜日に一週間のまとめの確認テストを行っています。一週間の学習内容がどこまで定着しているか、不足していれば学習の仕方を考え直すなど、自分の指針となる大切なテストです。

※土曜日に受験出来ない方は、ご相談ください。

※5年生のかまい補講について

土曜日のテストに向けて、自習または補習授業となっています。水曜日と土曜日のテスト前に実施しております。


◆5年生の講習内容

●春期講習・・・3月下旬から約1週間の講習期間となっています。4年生から5年生になる、気持ちも、内容もステップアップする講習です。5年生になるための準備を一緒に学んでいきます。

 

●夏期講習・・・夏休みの間の約3週間程度が講習期間となっています。学びと日々の習慣が身につくように日程を考えています。意識が芽生え、気持ちがグッと変化するとても大切な講習です。 一歩先へ進める勉強を一緒に学んでいきます。

 

●冬期講習・・・12月の下旬から約10日間の講習期間となっています。6年生に向かって徐々に気持ちを作り上げていく大事な時期です。新しい頑張りが発見できる冬期講習にしていきます。

 

▲かまい補講・・・それぞれの教科に自信がもてるよう、授業以外で、不足している部分を補えるようにするための

補講時間です。

悔しさはばねに、嬉しさは前進に、楽しさは成長へ

中学受験の道はそれぞれの歩み方があります。

長い間、中学受験を指導していますが、子供たちが同じ成長の仕方をすることはありません。

それぞれの考え方のくせ、取り組み方の違い、豊かな個性が存在するため、5年の学習は4年の時とは違い、確実に学力の差があらわれてしまいます。

 

楽しかったはずの勉強に現実が見え始め、大変さを実感します。学力を人と比べるので、戸惑うことも出て来るでしょう。それでも、自分の現状を受けとめて、向き合い、さらに挑む自分になることが必要です。本当の強さが生まれてくるのは、そこからなのです。

 

日々の学習の中で、その強さを見い出してほしいと願っています。やるべきものをきちんとこなし、問題と向き合い、塾でトコトン勉強して下さい。その習慣は6年の受験へと繋がり、大きな実りとなっていきます。悔しさはばねに、うれしさは前進に、楽しさは成長へと導いてくれます。

 

私達はその背中を押し続けて行きます。ひとりひとりの一歩が実を結んでいくよう、しっかりと

かまい、共に歩み続けます。